黒・灰系色

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈鳩羽鼠 灰汁色 灰汁鼠〉

鳩羽鼠 ハトバネズミ 鳩羽鼠鳩羽鼠鳩羽鼠鳩羽鼠鳩羽鼠鳩羽鼠鳩羽鼠 紫がかった鼠色。「はとばねず」とも。色名は鳩の羽の色に似ていることから。 灰汁色 アクイロ 灰汁色灰汁色灰汁色灰汁色灰汁色灰汁色灰汁色 灰汁のような色。黄 […]

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈青鈍 深川鼠 利休鼠〉

青鈍 アオニビ 青鈍青鈍青鈍青鈍青鈍青鈍青鈍 青みがかかった暗い墨のような色。仏事に多く用いられる。黒染めに藍を重ねて染めるといわれる。 深川鼠 フカガワネズ 深川鼠深川鼠深川鼠深川鼠深川鼠深川鼠深川鼠 薄く青緑がった鼠 […]

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈薄墨色 素鼠 銀鼠〉

薄墨色 ウスズミイロ 薄墨色薄墨色薄墨色薄墨色薄墨色薄墨色薄墨色 薄い墨のような色。淡い灰色。平安~ 喪服の色の染色に用いられていたといわれています。 素鼠 スネズミ 素鼠素鼠素鼠素鼠素鼠素鼠素鼠 江戸時代に数多くのいろ […]

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈鉛色 灰色 鼠色〉

鉛色 ナマリイロ 鉛色鉛色鉛色鉛色鉛色鉛色鉛色 金属の鉛に似た色。青みがかった灰色。どんよりした灰色。文学小説にも重く曇った空の表現などによく使われます。 灰色 ハイイロ 灰色灰色灰色灰色灰色灰色灰色 白と黒の中間色。燃 […]

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈消炭色 溝鼠 鈍色〉

消炭色 ケシズミイロ 消炭色消炭色消炭色消炭色消炭色消炭色消炭色 暗いめずみ色。薪や炭火を消して作った炭のような色。夏目漱石の小品に消炭色という色名が登場するそうです。 溝鼠 ドブネズミ 溝鼠溝鼠溝鼠溝鼠溝鼠溝鼠溝鼠 溝 […]

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈涅色 憲法色〉

涅色 クリイロ 涅色涅色涅色涅色涅色涅色涅色 黒。褐色がかった黒色。茶がかった黒。平安の時代からある古代色。水底にある泥のような色のことを指したそうです。 憲法色 ケンポウイロ 憲法色憲法色憲法色憲法色憲法色憲法色憲法色 […]

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈付子鉄漿色 黒緑 檳榔子黒〉

付子鉄漿色 フシカネイロ 付子鉄漿色付子鉄漿色付子鉄漿色付子鉄漿色付子鉄漿色付子鉄漿色付子鉄漿色 付子とは染料としても使うヌルデに若葉にアブラムシが寄生してできる虫こぶの五倍子(ふし・ごばいし)こと、鉄漿(かね)は酢や醗 […]

黒・灰系色

日本の黒・灰系色〈漆黒 墨色 濡羽色〉

漆黒 シッコク 漆黒漆黒漆黒漆黒漆黒漆黒漆黒 漆を塗ったような艶のある黒色です。黒の中の黒。闇を表現するような色。 植物の染色では、シャリンバイ(テーチ木/ティカチ)を使った大島紬や久米島紬の泥染め。 墨色 スミイロ 墨 […]